市民防災ラボ

  
HOME > 体験レポート > 防災グッズ > 衛生用品 > ドライシャンプー
衛生用品体験レポート

身体衛生グッズ体験レポート:ファイル#01
髪の不快感をスッキリ? ドライシャンプー(水のいらないシャンプー)

ライフラインが寸断されて水が十分になくても、髪は2,3日で洗いたくなるもの。そこで役に立つのがドライシャンプー。「水のいらないシャンプー」といえばもうお馴染みでしょう。防災用品にもよく挙げられる様になりましたが、いざ使い心地はどうなんでしょう?

1 この2種類を試してみました 2 こちらは液状スプレーです
ドライシャンプー2品 ミスト状スプレー
右はおなじみ資生堂の「水のいらないシャンプー」(正式名は別)。左は介護用品売場にあった「ハクビ ドライシャンプー」です。 資生堂の方はミスト状スプレーで液体です。使用法には「セミロングの人で7,8回のスプレーが目安」となってます。

3 こちらは半分ムース状です 4 マッサージするように洗髪します
 半ムース状 洗髪中
ハクビの方は半液状のムースです。使用法には「ピンポン玉4,5個程度が1回の目安」とあります。 髪だけでなく地肌もスッキリ洗うようマッサージします。用量通りなのに、こうしているだけで乾いてしまいそう。ちょっと要注意。

5 タオルで拭き取って終わりです    
拭き取り  
ハンドタオル程度の小さなもので充分OKです。お風呂で洗った程にならないのは仕方ないですが、精神面でもいい気分転換。  


     

「ドライシャンプー2品の個人的評価」のデータ・個人的評価

製品名 フレッシィドライシャンプー
(これが正式名称、意外ですね)
ハビナース ドライシャンプー
購入価格 500円(2001年10月当時) 1000円(2001年9月当時)
ここで
売ってます
ネットではこちらで購入できます
フレッシュドライシャンプー
資生堂 フレッシィドライシャンプー

スプレータイプの他にボトルタイプも
ネットではこちらで購入できます
ハビナースドライシャンプー
ハビナースドライシャンプー

ハクビ製品がないので同類の製品で
製造業者 FT資生堂 佐藤製薬
評  価 ★★★☆☆ ★★★☆☆
使用感 ボディケア用品会社の製品らしく、洗い上がりはまずまず合格点。シトラスの香りがなかなか爽やかです。
ミスト状ゆえのデメリットなのか用量通りでは少々足りないようです[体験者2号(女性)談]。そのため、ついつい使いすぎてしまい、思ったより早くなくなりそうです。
介護用品育ちの製品だからでしょうか、少々泡立っていて容積が大きくなっているため、髪全体に行き渡りやすく、その場の洗った感覚がより大きいです。
でも、実際の洗い上がりはちょっともの足りない気が。またムースの宿命か、実容量が液体の物に比べて少ないのも気になる所です。
総  評 ただでさえ忍耐とストレスの多い被災生活で、衛生的にも気持ち悪い思いを我慢するのは、なかなか耐え難いものがあるでしょう。このドライシャンプーは
物理的効果はもう一歩ですが、これ一本で自己完結できる所がメリット
お風呂に入るほどしっかりとは洗えませんが、ライフラインが不十分な中で手軽に洗髪ができて、身体的にはもとより特に精神的に爽やかになれますよ。
私も真夏に自宅療養してた頃、随分これらのお世話になったのでオススメ。

 衛生グッズ トップへ 次のレポートへ →