家庭の自助と地域共助−市民防災対策を提案する
市民防災ラボ
  
ホーム > 体験レポート > 防災グッズ > トップ
防災体験レポート

市民防災ラボの防災体験レポート
わが家に合った防災用品を考えるための体験レビュー

わが家に合った備えを見付けるための、防災用品の体験レビュー集。どんな防災グッズがあるのか、どのように使うのか、わが家に使える物なのか。気軽に笑って読むごとに、防災を身近に考え、わが家仕様の防災対策へのきっかけになれば幸いです

防災グッズ体験レポート − ジャンル一覧

屋内対策用品 体験レポート

地震に限らず、災害での直接的被害や、その後の生活復旧までの苦労を軽減するのは、非常持出より事前の家屋対策が肝心です。
>>リニューアル後 再公開予定
救出救護・避難グッズ体験レポート

助かる命を守ったり苦労を減らすなど、消防・救急など公助が期待できない発災時に、あると助かるのがこの分野です。
>>リニューアル後 再公開予定
非常食体験レポート

1990年代のアウトドアブーム以降、発展を続けるこの分野。わが家に合った備えのために、使い勝手や商品特性を掴みましょう。
>>詳しく見る
衛生用品体験レポート

被災生活やライフライン寸断が長引くにつれ、トイレはじめ衛生面の備えは、ストレスや災害関連死のリスクを減らすうえでも肝要です。
>>リニューアル後 再公開予定
自立性エコ商品体験レポート

災害で電気や熱源が使えない状況で威力を発揮。技術の進歩と共に、小型・高性能化が著しい、進歩が急速なジャンルの備えです。
>>リニューアル後 再公開予定
被災生活用品体験レポート

自宅で被災生活を送る場合はもちろん、避難所を出てからも生活復旧までの間に世話になる分野。仮住まいの苦労を減らす備えです。
>>リニューアル後 再公開予定



  

防災グッズ体験レポートの生い立ち

「後悔先に立たず」せっかく揃えた防災用品でこうなるのは避けたいもの  当時19歳だった1990年。筆者は水害を経験しました。それを機に、従来の防災対策から、本当に役立つ防災対策を考えてきたものの、いざという時に後悔したくはないもの。という事でどんな防災用品が役立つのかいろいろ情報を探していました。

 ところが当時の防災対策情報は、防災用品業者の宣伝や通り一遍のマニュアルばかり。どれを見ても同じで、防災用品のメリットやデメリットや実際の使用感などの、一般人が本当に欲しい情報はなかなか見つかりません。そこで、自分に合った対策を探すため、1990年代よりいろんな防災用品を試してみることに・・・。

 時は流れ、一般人の目線で防災を語るメディアは、2000年代に入ってもあまり存在していませんでした。それで「道がないなら作ってしまえ」と、2002年に始めたのがこのコーナーです。「市民防災ラボ」へと拡大した今でも、体験レビューは続きます。