市民防災ラボ

  
HOME > 体験レポート > 防災グッズ > 非常食 > MRE チーズトルテッリーニ
非常食試食レポート

非常食試食レポート:番外編
米軍MREレーション メニューNo.12 CHEESE TORTELLINI

"CHEESE TORTELLINI IN TOMATO SAUCE"という名前からイタリアンっぽい響きを感じる今回のメニュー。イタリアン好きな自分には期待が持てます。ところで今回のメニューはベジタリアン対応メニューという事ですが、どういう物なんでしょうか?そんな疑問も抱きつつ、山奥の苔むした大岩の上でいざ試食です。

MREレーションの概略や共通情報はこちらでご覧になれます。

1 パッケージの文字をよく見ると  2 今回の中身です
ベジタリアンと書かれたパッケージ  内容物
そこには"Vegetarian"の文字が。もちろんベジタリアンじゃなくても食べられますよ。  いつも通り茶色と灰色のパック。今回はどうやらお菓子っぽい物が1点あるようです。

3 今回の塗り物はピーナツバター  4 クラッカーに塗ってさてお味は
ピーナツバター外観  クラッカー+ピーナツバター
ピーナツバターはボリューム満点の42.5g。口の中にまとわりつくのが少々難点。  甘さひかえめタイプ、素朴な味が楽しめます。また今回のクラッカーには焼き色が付いてます。

5 飲み物はチェリージュース  6 チーズトルテッリーニとご対面
チェリージュース  主食はこんな感じです
不自然に赤い色ながら、味も見た目もアセロラドリンク。アメリカ製の割に甘すぎず清涼感もあり、まずまずOK。ビタミンCも添加。  トルテッリーニはラヴィオリ同様に具入りのパスタをリング状に丸めたものです。ベジタリアンメニュー故に肉類は入ってません。

7 トルテッリーニはこんな感じ  8 デザートは黄桃でした
アップで見るとこんな感じ  桃のデザート
ハーブの効いたトマトソースがGood!タバスコをかけると一層おいしい!多少ブヨッとしたパスタでも許せる味になります。気分はイタリアン。  缶詰の黄桃を少し軟らかくして、粘度のあるシロップに漬けた感じ。味は至って普通の黄桃です。

9 デザートのアップ  10 おやつはグラノラバーでした
缶詰の黄桃と大して変わりません  サクサクしたグラノラバー
MREの果物系は、見た目ひどく味くどい評判ながら、これは安心して食べられました。  穀物の香りにシナモン風味がマッチした、いい味出してるシリアルバー2枚入りです。



     

「MREメニューNo.12 チーズトルテッリーニ」のデータ・個人的評価

外形寸法 W14cm
D21cm
H8cm
総重量 770g 包  装 レトルト
パック
内容量 おかず227g
桃128g、他
総カロリー 1100kcal 調理法 ヒーター付属
基本的不要
調理性 ★★★★☆ おいしさ ★★★★☆ 食べ易さ ★★★★☆
満腹度 ★★★★★ 携帯性 ★★★☆☆ 保存期間 5年〜?
感  想 ここはいい!
今回の注目はやはりチーズトルテッリーニでしょう。よく考えるとチーズはどこだったんだろうという一抹の疑問もあるものの、ソースの中に小片がある通りハーブがよく効いたイタリアンテイストはそんな疑問も吹き飛ばしてくれます。

ここはちょっと?
不満があるとすればトルテッリーニがブヨッとしてコシがだいぶない所でしょうか。パスタそのものがソースに数年浸かっているのでこれは仕方ないでしょう。ただお湯で茹でて伸びた水っぽい感じとは違って、ソースに浸かって伸びているので味悪くなくあくまで食感の問題です。

総評
今回のメニューは総じておいしい当たりメニューでした。メインディッシュのチーズトルテッリーニはミートソースが嫌いな人でない限りはまず大丈夫な味です。いつも今回くらいの味のレベルを保ってくれれば、MREもそこそこ悪くありません。
このようなものを食べるに付け、国産品でこういったレベルの味を満たす非常食セットの実現が待たれます。家庭ではレトルト食品の組み合わせで、かなり近いところまで持っていけるでしょうか。
購入価格 6800円/12食セット
(1998年6月当時)
試食時期 2002年5月

↑ 非常食 トップへ ← 前のレポートへ 次のレポートへ →