家庭の自助と地域共助−市民防災対策を提案する
市民防災ラボ
  
ホーム > 体験レポート > 防災グッズ > 非常食
被災生活のための非常食体験レポート

調理不要で長期保存可能、2種類の食品が入った携帯非常食 レポート
携帯非常食 安心救命食  

発災当日からしっかりした食事はしない・できない事もあります。今回紹介する「安心救命食」は、気軽に食べられそうなコンパクトサイズなので、食事と言うより、ハイキングや山行などでの補助食・行動食位の気軽な非常食です。

「安心救命食」の試食リポート

1 パッケージ外観 2 裏書きも見てみます
パッケージ パッケージ裏面 説明書き
元々軽量コンパクトですが更に丸めて、ちょっとした場所に突っ込めるサイズ 非常食の他に、ハイキングやキャンプの予備食糧にもどうぞというアピールをしています

3 いよいよ中身とご対面 4 ゼリーバーとグルコースバー
内容物 ゼリーバーとグルコースバー
レトルトパック状のラミネートから、個別包装された2種類のモノが出てきました 各々が2,3口分位のミニようかんサイズ、大口を開けば1口サイズともという感じの量

5 長さ8センチのゼリーバー 6 強烈に酸っぱいグルコースバー
和風ゼリーバー グルコースバー
見た目和風ゼリーながら柑橘系の酸味で味は良い、砂糖で結構手がベタ付くのが難点 グルコースはブドウ糖、クエン酸入りとはいえ強烈な酸っぱさ、疲労時には良いのか?

7 食感はどんな感じ? 8  
正反対な食感の非常食  
ジャリッとしたゼリーバー、コキッとした食感のグルコースバー、小休止という程度の量  




  

「安心救命食」のデータ・個人的評価

製品名 安心救命食  
販売業者 アルファー食品株式会社
購入価格 320円(1999年10月当時)
試食時期 2003年4月
外形寸法 W165×H190×D20mm 総重量 116g 内容量 ゼリー60g
グルコース30g
カロリー 316kcal 包  装 ラミネート 調理法 不要
調理性 ★★★★★ おいしさ ★★★☆☆ 食べ易さ ★★★★★
満腹度 ★☆☆☆☆ 携帯性 ★★★★☆ 保存期間 5年
感  想 ここはいい!
5年保存・コンパクトさ・そのまま食べられる事の3点が最大のポイントです。爽やかな柑橘系の味付けにしたのは万人向きで正解。グルコースバーというか固形のブドウ糖という、すぐエネルギーになりやすい物としたのも、行動食としては良いアイデアです。

ここはちょっと?
コンパクトさと引き換えで仕方の無い所ですが、カロリーが300kcal程度と少なめ。また、和風ゼリーっぽい食感のゼリーバーは子供にとって好みが別れるかもしれず、グルコースバーの酸っぱさがお年を召した方には強烈に感じるかもしれません。あと、中身の大きさに比べパッケージが大きすぎて、元々の携帯性の良さを少々損ねているかもしれません。

総評
これ一品だけでは基礎代謝量の1/5しかないため、買う側としては、食事というより、休憩時にちょっと一口食べる行動食として考えておきたいものです。1つ2つくらいをポケットや非常持出袋に忍ばせておくのが、この商品のコンセプトなのでしょう。柔らかく柑橘系の味のゼリーバーと、カリッとした食感と強烈な酸っぱさのグルコースバーで、実際の量以上の印象は楽しめました。