市民防災ラボ

  
HOME > 体験レポート > 防災グッズ > 自立性エコグッズ > 手回し発電ラジオ
被災生活のための自立性エコ商品体験レポート

自立性エコ商品体験レポート:ファイル#01
電池がなくてもラジオが聴ける 手回し発電ラジオ

電池がなくてもラジオが聴ける!最近はいろんな種類の手動発電式ラジオが出てきました。そこでSONYと並んでこのジャンルに先鞭を付けた、AIWAの防災ラジオを試してみました。果たして使えるのか、それとも大して使えない徒労グッズとなるか・・・

AIWAは2002年9月にSONYに吸収合併され、SONYの手回し充電ラジオと喰い合うのかこの商品はほとんど見かけなくなりました。でもこのレポート当時から考えると、今はたくさんの手回し充電ラジオが出ていて迷うほどになりました。

1 これが手回し発電ラジオです 2 ハンドルを出して発電開始
ラジオ全体 発電中01
今回テストするのはAIWA製ラジオ"FR-C90"先発製品でSONYの物があり、ANDOという所でも同様の物があります。 本体背面にプラスチック製のハンドルが折り畳まれています。引き出していざ発電。SONYや他社製のものよりハンドルを回すのが軽いですね。

3 ただいま頑張って発電中 4 まずはライトのテスト
発電中02 ライトテスト01
メーカー公称値は「ハンドル手回し120回/分で1分間」(1秒で2回転)なので頑張って発電中!いい運動だけど1分間我慢なのだ。 このラジオには単3使用型相当の電球式ライトが付いてます。まずはこのライトがどれくらい点灯するか計測します。

5 ダイヤル照明もテストしました 6 肝心のラジオでのテストです
ライトテスト02 ラジオテスト
次に、ダイヤル文字盤にも照明があるので、点灯時間をテスト。手元を照らす程度なら使えそうです。 人に聞かせる場合を想定しスピーカーで、また電力節約して自分だけ聞く場合を想定してイヤホンだけの、2つの使用環境でテストしました。


     

「手回し充電ラジオ AIWA FR-C90」のデータ・個人的評価

製品名 FR-C90 ネットではこちらで購入できます
このページで紹介したAIWAのラジオは
SONYに吸収されたため最近見ないです
携帯電話にも充電できる優れモノ
手まわし充電たまご

携帯にも充電できます
マルチパワーステーション
マルチパワーステーション
製造業者 AIWA
外形寸法 W16.2cm
H8.5cm
D5.5cm
総重量 315g
(電池別)
外  装 プラスチック
受  信 AM/FM/TV 出  力 丸形50mm
スピーカー
イヤホン
電  源 内蔵充電池
単3電池×2本
AC100V
その他特徴 野外でも安心の防滴仕様、5段ロッドアンテナ、ハンドストラップ付
テスト条件 メーカーカタログ通りの「ハンドル手回し120回/分のスピードで1分間充電」
ライト使用
テスト
テスト1:ミニライト点灯時間テスト
結  果 1回目:41秒、2回目:52秒、3回目:44秒、平均:45.6秒
感  想 ライト自身の照度はかなり明るいものの、1分も持たない状態ではあまり使えないかな。それともこれはハンドルを回しながら照らすモノと割り切る?個人的評価:★

テスト2:ダイヤル照明点灯時間テスト
結  果 1回目:6分14秒、2回目:6分23秒、3回目:6分06秒
平均:6分14秒
感  想 照度は手元を照らす程度のほの明るさ。読書には不向き、ちょっとした確認・探し物程度と考えた方がいいかも。照明としての実用時間から考えるとこちらの方がまだ使える方かな?
個人的評価:★★
ラジオ使用
テスト
テスト1:AMラジオをスピーカーで聴く
条  件 周囲にも聞かせる想定で、6畳部屋で聞こえる程度の音量
結  果 1回目:31分32秒、2回目:32分16秒、3回目:31分18秒
平均:31分42秒
感  想 メーカーの謳い文句通り「1分間に120回転で約30分ラジオが聴け」ました。電気を消耗すると徐々に聞こえなくなると思っていたが、ダメになる直前まで普通に聞こえるのも助かる。これならいざという時十分頼りになる実用レベルでしょう!欲を言えば1回の充電で1時間近くいけばなおGood
個人的評価:★★★★

テスト2:AMラジオをイヤホンで聴く
条  件 電力を節約して自分だけで聞く事を想定して、イヤホンで聴く
結  果 1回目:52分49秒、2回目:50分53秒、3回目:54分04秒
平均:52分36秒
感  想 こちらも同様で、ダメになる直前まで普通に聞こえた。1分間の充電で1時間弱使えれば自分としてはパーフェクトだと思う。
個人的評価:★★★★★
総  評 ライト部分はおまけ程度と考えた方が。でも、本来の手回し充電でのラジオ機能は実用度十分!非常時にホントに頼りになるでしょう。120回転/1分程度の充電なら、息切れする事も苦になる事もないですよ。我が家のテスト員2号(女性)も太鼓判。防災用メインラジオに、キャンプ・アウトドアのお供にいかが?

総合評価:★★★★★これはおすすめ!
購入価格 4,980円(2001年3月当時) テスト時期 2001年4月

 自立性エコ商品 トップへ  次のレポートを見る