市民防災ラボ

  
HOME > 防災のポイント > 被災生活
被災生活を過ごす

 災害をともかく無事に切り抜けた次は、ある程度の生活環境が整うまで、ライフラインが途絶した不自由な環境での被災生活に入ります。ここから先は、災害での直接被害とは違い、もったいない二次被害となるだけに、我が家のニーズをよく考えた上で被災生活を過ごす賢い知恵が欲しいところ。できるだけスムーズな、日常復帰・生活再建への助走にしたいものですね。

被災生活の基礎知識と備え

ポイント   つい忘れがちながら、後々の生活再建で大きな差になるかも
掲載予定   安全を確保したら、まず被害記録と罹災届の申請を
ポイント   実際のデータを知って、心構えと対処をしておこう
掲載予定   過去の災害でのライフライン停止期間
提言   安否確認から預金や保険まで、多岐に渉る情報を整理しよう
掲載予定   困った時に役立つ被災生活対応リストを作ろう

被災生活での具体的な問題と対処のアイデア

ポイント   公的援助が受けられる集団生活にも、メリット・デメリットが
掲載予定   収容避難所での生活事情と注意点
ポイント   比較的自由がある生活も、しっかりした備えがあってこそ
掲載予定   自主避難での生活事情と注意点
ポイント   ペットボトルや鍋、ポリタンクを手にして並ぶ光景にもちょっとしたアイデアを
掲載予定   断水時の給水支援と便利なアイデア
ポイント   心へのダメージが大きく、間接的に命に関わる場合もある
掲載予定   被災生活での衛生ストレスを軽くするアイデア
ポイント   混乱した被災生活で、役立つ情報をスマートに得るには?
掲載予定   被災生活での生活情報収集法
ポイント   耐性と感情表現が発達途上の子どもは、大人以上にストレスを抱えがち
掲載予定   被災生活で子どもが抱える問題に対処する
ポイント   災害時のペット支援はまだ黎明期、飼い主の備えが大きくものをいう
掲載予定   ペットと過ごす被災生活とペット支援の現状
ポイント   広域災害の場合の銀行は?汚れたり破損したお金はどうなるの?
掲載予定   災害時の預金とお金の話
ポイント   残念ながら、困っている隙を突く人達からの自己防衛も必要です
掲載予定   災害に乗じた犯罪被害から身を守る