家庭の自助と地域共助−市民防災対策を提案する
市民防災ラボ
  
ホーム > 市民防災ラボご案内 > メディア履歴
メディア履歴

 市民防災ラボは、これまで様々なメディアで紹介されてきました。また防災関連記事・コラムの執筆や、テレビ・雑誌・新聞などの防災関連企画への監修など、様々なご依頼にも協力しています。

絞り込み:   テレビ出演     ラジオ出演     新聞掲載     雑誌掲載・監修     記事執筆

最新 戻る 次へ 全232件 25件ずつ表示 1 / 10ページ

2018/9/1 日本経済新聞朝刊 NIKKEIプラス1 1-2面全面記事
「なんでもランキング−災害で頼れるアウトドア用品」監修
リンク先を見る
日経新聞土曜版の生活情報紙の特集記事で、災害時も役立つアウトドア用品のランキング作成に協力しました。東京大手町日経本社で、審査員10名による得票順で、二十数点から上位10品目を決定。数点の品目では当方コメントも掲載も。

2018/8/21 北海道新聞 朝刊13面 探る見る
災害の恐ろしさリアルに感じて−疑似体験施設 全国各地に
 
災害を疑似体験し、防災スキルを学べる防災体験館・防災センターが、北海道のみならず全国各地で広まりつつある事を紹介する全面記事を監修。当サイトで全国160施設の情報が掲載されている事も紹介されています。

2018/7/13 テレビ朝日系列 ワイド!スクランブル 第2部
「西日本豪雨から1週間−被災者の本音と今の時期ゆえの注意点」生出演
リンク先を見る
平成30年7月豪雨での被災生活について、スタジオゲストとして生出演。この段階での被災生活や、災害ボランティア希望者への注意事項を解説しました。

2018/7/12 文化放送ほか全国33局ネット ニュース・パレード
「西日本豪雨−被害拡大と復旧の課題」電話出演
   
全国ネットの夕方のニュース番組に電話出演。平成30年7月豪雨より約1週間、被害拡大の要因と、被災度合いで3段階に分かれた被災者グループの存在、また各グループ毎の被災生活上の課題を15分番組のうち5分ほど解説させて頂きました。

2018/7/10 テレビ朝日系列 ワイド!スクランブル 第1部
「西日本豪雨土石流−広島熊野町で行方不明」生出演
リンク先を見る
平成30年7月豪雨での土石流被害について、スタジオゲストとして生出演。中継や他VTRに押され予定の半分近い時間に割愛されましたが、被害拡大要因となった土石流の危険性を解説しました。

2017/6/27 NHKワールド BOSAI-Measures for Saving Your Life
"Experiencing Simulated Disasters"番組内容監修
リンク先を見る  
NHK国際放送で日本の防災対策を紹介する番組内容を監修。日本には楽しみながら防災を学べる防災体験館(防災センター)がある事を、東京消防庁本所防災館での外国人キャスターの体験を通じ紹介。9月にも再放送されました。

2017/3/5 埼玉新聞 朝刊 第1面
話題・スポット「楽しんで防災学ぼう」掲載
 
東日本大震災より6年。埼玉新聞の1面に、取材に基づく記事が掲載されました。防災への関心はあっても行動に結び付かない人の心理的原因と、そうした人に楽しみながら防災をワンストップで学べる防災センターの意義を紹介。県の防災学習センターでの体験リポートも載っています。

2016/9/4 テレビ愛知 データで解析!サンデージャーナル
#18「大地震から『我が家』を守れ!」出演
リンク先を見る
テレビ愛知の日曜午後の情報バラエティ番組にスタジオ出演。石原良純さん、メッセンジャー黒田さん、いとうまい子さん、名古屋大学減災連携研究センター長の福和伸夫教授と共に、住宅耐震化が進まない背景や、家具固定が難しい人への支援制度、家庭環境で異なる備えの例を解説しました。

2016/4/21 読売新聞西部本社(九州)版 朝刊 社会面
熊本地震 被災者支援情報 掲載
リンク先を見る
読売新聞の社会面、熊本地震を受けて継続的に組まれる九州地方向けの一面特集記事「熊本地震 被災者支援情報」の中で、中長期的な避難生活における各種ポイントを解説。今回は、自衛隊や地元業者による入浴支援にあずかれない大多数の被災者に向けて、ライフライン寸断下での衛生確保方法を提案しました。

2015/11/20 主婦と生活社 新春すてきな奥さん2016年版
暮らしの便利帳2016「非常袋のチェックポイント」監修
リンク先を見る
誌面後半の特集記事「暮らしの便利帳2016」160-161ページの見開き記事で、家庭での非常食の備え方を提案。最低限持ち出す貴重品と1,2日分の非常持出品と2日目以降の二次持出品向けの非常食の例。また普段の食材が二次持出品になるローリングストック(ランニングストック)の方法を解説しています。

2015/11/3 関電SOS(関電セキュリティ・オブ・ソサイエティ)
防犯・防災カタログ 2015秋号 商品企画監修・執筆
リンク先を見る
近畿地方で事業展開する、関西電力グループのホームセキュリティ企業による、防犯・防災通販企画に於いて、防災部分の商品選定とコラムなどの記事執筆。更に、過去の被災地での実態や活動実感を踏まえ、セット内容やオプション品を構成した、オリジナルの非常持出品と二次持出品(備蓄品)セットを企画しました。

2015/9/1 国民生活センター 2016年版 くらしの豆知識
こんな場合は、どうすれば?「地震にあったら」執筆
リンク先を見る
国民生活センターが毎年発行し、書店流通のほか、全国の消費生活センターや、高校での消費者教育に配本される書籍に記事を執筆しました。「地震だ火を消せ!」から変わった新常識や、外出先での地震対応など地震発生時のを解説。またほとんど動けない大地震で命を守る為の事前対策を提案しています。

2015/6/5 週刊文春2015年6月11日号
「さあ再確認!巨大地震を生き延びるための防災グッズリスト」監修
リンク先を見る
小笠原沖深発巨大地震や南関東での震度5クラス地震の頻発を受けての巻頭特集記事で、防災用品を提案。非常食購入時に見落とされがちなポイントや、簡易トイレ・携帯トイレ購入時に陥りやすい失敗について解説しています。

2015/4/12 朝日新聞 朝刊20面・生活面
くらしの扉「古新聞 かしこく活用」掲載
リンク先を見る
読み終わった新聞紙の有効活用について扱った生活面の半面記事で、電話インタビューに基づく記事で。被災生活に於けるの防寒具や床面断熱・緩衝材としての活用法を提案しています。紙面未掲載ながら、救護・調理などでの活用法も提案させて頂きました。

2015/3/11 東京新聞 朝刊10面・くらし面
「要介護者 災害への心構えは?」監修
リンク先を見る
東日本大震災から4年。要介護者や持病を持つ方はじめ、災害時要援護者を抱える家庭の防災対策に関する記事で、インタビューに基づく監修記事が掲載。事前に見ておくべき地元の資料、在宅医療機器の停電対策、特殊な食ニーズへの役立つ備えを解説しています。

2015/1/16 NHKラジオ第一放送 ラジオあさいちばん
おでかけウォッチ「防災体験館は個性派ぞろい!」出演
リンク先を見る
NHKラジオ朝のワイド番組、7時台の関東甲信エリアで放送される週末お出掛け情報のコーナーにスタジオ出演。楽しく防災を学べる防災体験館(防災センター)の特徴やメリット、おすすめの施設について、野村・小川キャスターを交えて解説しました。

2015/1/5 兵庫県民共済 新聞折込1月号 防災コラム
最終回「人は防災のみにて生きるにあらず」執筆
 
兵庫県内の読売・産経・毎日・朝日・神戸新聞で、合計182万部配付された折込広告の連載記事を監修。最終回となる第10回目は、防災対策も大事ですが、自分や家族の生活・人生とのライフバランスを見失わない点を提案。病的なまでに防災に勤しむのでなく、ちょうど良いスタンスの例を紹介しました。

2011/11/15 ぴあMOOK 消防レスキューぴあ
「防災にまつわる体験情報も充実サイト」掲載
リンク先を見る
巻末97ページに半面で当方サイトを掲載。家庭や地域の防災ポイントの掲載に加え、P.87-91の「消防関連施設・イベントに行こう!」に連動して、当サイトの「探してみよう地元の防災体験館」が紹介されています。

2014/12/1 兵庫県民共済 新聞折込12月号 防災コラム
「非常持ち出しよりも大事な備え」監修
 
兵庫県内の読売・産経・毎日・朝日・神戸新聞で、合計182万部配付された折込広告の連載記事を監修。第9回目は、災害時に他の人では知り得ない家族の医療情報・金融情報をまとめておく必要について解説しました。

2014/11/1 兵庫県民共済 新聞折込11月号 防災コラム
「災害発生時の帰宅困難に備える!」監修
 
兵庫県内の読売・産経・毎日・朝日・神戸新聞で、合計182万部配付された折込広告の連載記事を監修。第8回目は、共働きや遠距離通勤通学家庭など、家族離れ離れで被災した際の帰宅困難対策について解説しました。

2014/10/7 兵庫県民共済 新聞折込10月号 防災コラム
「覚えておきたい災害時の心得&避難場所」監修
 
兵庫県内の読売・産経・毎日・朝日・神戸新聞で、合計182万部配付された折込広告の連載記事を監修。第7回目は、公助に依存せず自助・共助が大切、という点と、避難場所には種類と役割がある事を解説しました。

2014/10/6 テレビ朝日系列 みんなの疑問 ニュースなぜ太郎
「今週の雑誌 気になる記事はどれ太郎」VTR出演
リンク先を見る  
関東地方の火山を現場ロケで解説。噴火警戒レベル2「火口周辺規制」発令中の、群馬県草津白根山では、草津町役場で自治体担当者へインタビュー。火山ガス漂う通行規制区域、万座温泉郷の現状ををリポート。また横浜市内の箱根東京軽石流の地層面から、箱根山火砕流到達の痕跡を訪ねました。

2014/9/15 国民生活センター 2015年版 くらしの豆知識
「減災の知恵−そのとき自分を守るために」「急な大雨・竜巻・雷から身を守る方法」執筆
リンク先を見る
国民生活センターが毎年発行し、書店流通のほか、全国の消費生活センターや、高校での消費者教育に配本される書籍に記事を2本執筆しました。前者の記事では、わが家仕様の防災や事前の減災対策と発災時の行動を解説。また校舎では、突然の気象災害での対処法や、災害情報の入手法を解説しています。

2014/9/6 テレビ朝日系列 みんなの疑問 ニュースなぜ太郎
「土砂災害−都内の危険地域を緊急取材」VTR出演
リンク先を見る
前週出演内容の好評を受け、続編にVTR出演。島本真衣アナウンサーと、幹線国道一本裏の大規模斜面、通学路沿いや高級住宅地の急傾斜崩壊危険地域、崩壊土砂が土石流の危険も生む中小河川沿いの急傾斜崩壊危険地域など、都内各所を巡って災害リスクを解説しました。

2014/9/2 主婦と生活社 週刊女性 9/16号
防災特集「高齢者がいる家の防災対策とは?」監修
リンク先を見る
10ページにわたる防災特集「防災オンチじゃ家族の命は守れない!」の中で、高齢のご家族を抱える家族が災害時に逃げ遅れない為の、事前に行うべき手続と災害時に避難開始すべきタイミングを、電話インタビューで答えています。


最新 戻る 次へ 全232件 件ずつ表示 1 / 10ページ

Database Factory Ver 3.0 − Customized