家庭の自助と地域共助−市民防災対策を提案する
市民防災ラボ
  
ホーム > 防災教育活動 > 過去の活動実績 > 2018年(平成30年)
防災講演・防災教育活動 過去の実績

防災講演会 ワークショップ 開催風景  市民防災ラボでは、一般市民の防災対策(自助)、自主防災組織や民生委員などの地域防災(共助)、児童・教職員の学校防災、事業所・安全大会など企業防災向けに、防災講演やワークショップ・実技指導等の防災教育活動を行っています。

市民防災ラボの防災教育−3つの特徴
  • 一般市民の視点で、判り易い防災提言・ポイント解説
  • 被災地調査・支援活動被災経験を交えた現実的な内容
  • 開催地事情を取り入れた、聴衆に実際的な内容
  • 2018年(平成30年)に行った防災講演、企業団体研修

    12/10 千葉県 木更津市役所 主催
    木更津市区長会連合会 平成30年度研修講演会
    講演会風景
    会場
    会場: 木更津市民総合福祉会館 市民ホール
    演題: 防災対策はじめの一歩は「地域と家庭で十人十色」
    概要: 東京湾アクアラインのお膝元、千葉県内房の海と山を擁する木更津市内各地の自治会役員の皆さんへの講演。当初予定の1.5倍近くご来場の皆さんに、より現実的な地域防災の為に見直すと良い2つの分野4つのポイントを、木更津市内の各地で例示しながら解説しました。



    11/28 NECプラットフォームズ(株) 労働組合 主催
    福祉共済推進委員会 自然災害セミナー 講演
    講演会風景
    会場
    会場: 静岡県掛川市 NECプラットフォームズ(株) 掛川事業所
    演題: 見直そう!わが家の防災
    概要: 台風24号により、1週間弱の停電等のライフライン被害に見舞われた、静岡県西部を拠点とする大手情報通信機器メーカーの従業員に対する講演。単に非常持出品を準備する以上に、より役立つ家庭での防災対策のポイントや備え方を、掛川市の地域事情を例に提案しました。



    11/27 NTT労働組合 西日本本部 主催
    防災研修会 講演
    講演会風景
    会場
    会場: 静岡県伊東市 川奈ホテル
    演題: 減災と避難誘導への災害情報の活用
    概要: 通信事業者大手のNTT西日本労組が行った幹部防災研修会での講演。全国的な突風被害を残した台風21号、広範な停電や塩害などライフライン被害をもたらした台風24号を受け、公的避難情報に頼ると減災対応が遅れる背景や、後手に回らない対応開始のタイミングを提案しました。



    11/18 ガーデンシティ狭山 管理組合 主催
    防災セミナー
    講演会風景
    会場
    会場: 埼玉県狭山市 ガーデンシティ狭山 集会所
    演題: マンションの災害避難対策
    概要: 埼玉県西部、狭山市の大型マンションの管理組合 自主防災委員への講演を行いました。築30年を越え大規模修繕を検討する上での参考として、マンションの耐震基準や耐震診断の実際、また当マンションでの想定地震と、避難における構造上の弱点を解説しました。



    10/20 大阪府 羽曳野市役所 主催
    平成30年度 羽曳野市防災講演会
    講演会風景
    会場
    会場: 羽曳野市立古市小学校 体育館
    演題: 防災対策はじめの一歩は「地域と家庭で十人十色」
    概要: 大阪は南河内、古墳群と歴史の街、羽曳野市での一般市民向け防災講演。台風21号の突風被害で被災し、大阪府北部地震も経験した地域で、地元に潜む意外なリスク解説と地元仕様の防災対策のポイントを提案しました。
    参照:
    HTML 羽曳野市Webサイト 危機管理室 防災講演会告知
    PDF 広報はびきの 2018年10月号 告知



    9/13 岐阜県私立短大協会 主催
    平成30年度 事務担当者研修会
    講演会風景
    会場
    会場: 岐阜市 ホテルグランヴェール岐山
    演題: 学校防災 見直しはじめの一歩
    概要: 岐阜県内各地の私立短大で、建物管理や避難誘導に携わる責任者の皆様への研修会で講演を致しました。学校施設特有の災害での被害箇所と対策、また気象災害での後手に回らない減災対応のタイミングを提案致しました。





      
    年別一覧 << 前の年 <<  2018年 >> 防災教育